キラウェア火口の夜の様子

カテゴリー: 溶岩と星のツアー | 投稿日: 2014.4.20
こんにちは、クレストのアキコです。陸地に流れる溶岩が止まってしまってから、弊社では「グロー」と呼ばれる、夜になると、溶岩湖の光が煙に反射して、火口が赤く染まる現象を、ご覧いただいております。
とても美しく、神秘的な光景ですが、なかなかご説明しても、イメージがつかみにくいですよね。
なので、今日はいくつか、弊社のガイドが撮った写真を、ご紹介いたします!
W3S_1581.jpg
 
W3S_0979.jpg
アップで撮影すると、こんな感じです。
W3S_0983.jpg
W3S_1561.jpg
これは、暗くならないと綺麗にみえません。弊社では、かなり遅い時間まで展望台でねばっています!
少し明るいと、こんな様子です。
W3S_0697.jpg
ね?赤い様子がぜんぜん違うでしょう?
ドロドロ~っと流れる溶岩も、地球の生命が感じられ、もちろん素晴らしい!のですが、現在見られるこのグローも、本当に美しい光景です。
ちなみに、下の写真は、火口の輝きではありません(笑) ハワイ島の美しい夕陽です。マウナケア山から見る夕陽は、ハワイ島ではもちろん、一番有名ですが、大自然の恵みをたくさん授かっているハワイ島では、マウナケア山でなくても、こんな風に素晴らしい夕陽を見ることができますよ!
W3S_1874.jpg
自然の芸術は、本当に想像以上のものを見せてくれます!